東京都八王子市の板金塗装キズへこみ事故車の修理【実績20000台】株式会社 カーテック山崎


八王子 にお住いの、トヨタランドクルーザープラド 板金塗装修理事例


 走行中、左リヤドアをガードレールに接触してしまったランドクルーザープラドの修理事例を紹介します。

 ★損傷箇所

左リヤドアに損傷があります。

★修理内容

今回、自費作業で、綺麗に修理して欲しいと、オーナー様からお車をお預かりしました。板金して塗装します。

リヤドアの内張りを外しているところです。キズが付かないように気を付けてます。

リヤドアの内張りを外しました。

フロントドアの内張りを外しました。

 塗装前の付属品の外しが終わりました。

修理箇所の塗膜をベルトサンダーで削り取ります。

 

スタッド溶接機を使って、専用のワッシャーを溶着してスライディングハンマーを使って元の形まで引き出して直します。

専用のワッシャーで溶着した痕をサンダーで削って綺麗にします。

鉄板に付着する、ゴミや削りかすをシリコンオフという溶剤とウエスを使って綺麗にします。

板金が終わった部分にカーボンファイバーパテを塗布します。

赤外線ランプで、パテを乾燥します。

パテが乾燥したら、サンダーとサンドペーパーを使って元の形まで削ります。

 細かい凸凹がまだ残っているので、ポリエステルパテを塗布します。

赤外線ランプで、パテを乾燥します。

 パテの乾燥が終わったら、サンドペーパー元の形まで削って面出しします。板金工程が終わりました。

塗装する前に塗装する部分をサンドペーパーで削って、エッジを付けます。

塗装する前に専用の紙を使って、マスキングします。

サフェーサーという下塗り塗装をします。

サフェーサーの塗装が終わりました。

カラーデーターの中から、ボディーに近いカラーチップを探します。

RMの顔料とミキシングマシーンです。

調色データーに合わせて顔料の調合をします。

調合した塗料をテストピースに塗装して、ボディーに合わせます。微調整をしながらボディー色に近付けます。

 サフェーサーをサンドペーパーで削って面出しします。

塗装する部分を細かいサンドペーパーで、足付けします。

AUSENの塗装ブースです。

専用の紙と、ビニールでマスキングします。

ブースの中でカラーベース及びパールベース及びクリヤーコートの塗装をします。

ポリッシャーと研磨剤で塗装した部分を元の光沢になるまで磨きます。

外したドアの付属品を組み付けます。

 洗車点検して完成です。修理期間4日間。

 このたびカーテック山崎にトヨタランドクルーザープラドの板金塗装をご依頼くださり、誠にありがとうございました。

修理金額92210円(部品代5020円/作業工賃42190円)


こちらも合わせてお読みください


サイト内検索

.
株式会社 カーテック山崎
八王子市 大和田町
TEL042-642-1660

24時間・年中無休で電話受付中
まずはお電話下さい。
.

ご連絡、お待ちしています(^^)/
.

東京都八王子市大和田町5-6-4
TEL042-642-1660


.


このページのTOPへ