東京都八王子市の板金塗装キズへこみ事故車の修理【実績20000台】株式会社 カーテック山崎


八王子 にお住いの、スズキランディー 板金塗装修理事例


CIMG4200

ドライブ中に道を間違えて、バックした時、ポールが有るのに気が付かずに接触してしまったランディーの修理事例を紹介します。

CIMG4201 CIMG4202

★損傷個所

リヤバンパーの右コーナーと右リヤフェンダー後部に損傷があります。

★修理内容

今回、任意保険の車両保険を使わず自費作業で修理して欲しいと、お客様からお車をお預かりしました。リヤバンパーは亀裂が入っている為、取替えます。右リヤフェンダー後部は修理して塗装します。

※リヤバンパーの右コーナーに付いているバックソナーがちゃんと作動するか確認した結果、正常に作動しました。作業前の確認点検は必要事項です。

※リヤバンパーカバーの損傷が写真ではキズ程度に見えますが、右リヤフェンダー角部分の損傷部分まで一度凹んでいて亀裂が入ってしまってます。リヤバンパーカバーは樹脂製なので時間が経つとある程度戻ります。

CIMG4215

リヤバンパー・右テールランプ・右リヤフェンダーに付いているスライドドアレールカバーを外します。

CIMG4299

凹んだ部分の塗膜をサンダーで剥がして、スタッド溶接機を使って鉄製のワッシャーを何個も何個も溶着して、専用の工具を使って引き出します。

CIMG4301

溶着部分の場所を変えて、何度も同じ作業をします。

CIMG4308

何度か同じ作業の繰り返しの結果徐々に元の形になってきました。

CIMG4309

だいぶ元の形に直ってきました。溶着跡をサンダーで削って、次の工程のパテ成形作業に進みます。

CIMG4310

板金が終わったら、カーボンファイバーパテを塗布します。カーボンファイバーパテを、サンドペーパーで削って凸凹を無くします。

CIMG4314

細かい凸凹がまだ残っているのでポリエステルパテを塗布して、サンドペーパーで削って元の形に成形します。

CIMG4322

パテ仕上げした部分にサフェーサーという下塗り塗装をします。

CIMG4363

サフェーサー塗装部分をサンドペーパーで削って面出しします。塗装する部分を細かいサンドペーパーで足付けします。専用の紙と、ビニールでマスキングします。

CIMG4365

ボディーに合わせて調色して、ブースの中でカラーベース及びクリヤーコートの塗装をします。

CIMG4394 CIMG4395

塗装した部分を磨いて、新品のリヤバンパーカバーを取り付けて外した付属品を取り付けて、洗車点検して完成です。修理期間5日間。

このたびカーテック山崎にスズキランディーの板金塗装をご依頼くださり、誠にありがとうございました。

修理金額187000円(部品代47200円/作業工賃139800円)


こちらも合わせてお読みください


ピックアップ

最近の投稿

カテゴリー

メタ情報

サイト内検索

.
株式会社 カーテック山崎
八王子市 大和田町
TEL042-642-1660

24時間・年中無休で電話受付中
まずはお電話下さい。
.

ご連絡、お待ちしています(^^)/
.

東京都八王子市大和田町5-6-4
TEL042-642-1660


.


このページのTOPへ