東京都八王子市の板金塗装キズへこみ事故車の修理【実績20000台】株式会社 カーテック山崎


八王子市 にお住いの、マツダスクラム 板金塗装修理事例


CIMG1190

信号待ちで停車中に、後ろから追突されたスクラムの修理事例を紹介します。

CIMG1191

CIMG1192

CIMG1193

CIMG1204

CIMG1201

CIMG1200

★損傷個所

リヤナンバープレートとリヤバンパーとリヤゲートとバックパネルに損傷があります。

★修理内容

今回、100%被害事故なので、相手の対物保険(任意保険)を使って修理させていただきます。オーナー様から、仕事で使っているので早く修理して欲しいとの要望でお車をお預かりしました。リヤナンバープレートとリヤバンパーの損傷が酷いので、取替ます。リヤゲートとバックパネルは急ぎの修理なので、板金修理します。

急いで八王子軽自動車検査協会にナンバープレートの再交付の申請に行きます。

CIMG1215

リヤゲートの付属品と右テールランプをはずします。

CIMG1222

CIMG1223

リヤゲートの、凹んだ部分の塗膜をサンドペーパーで削って、スタッド溶接機を使って、ワッシャーを何個か溶着してスライディングハンマーで引き出して元の形まで修理します。リヤゲートの裏のパネルはハンマーとドリーを使って板金します。

CIMG1206

バックパネルの付属品を外して、曲がった部分をスライディングハンマーで荒だしします。

CIMG1236

バックパネルの曲がった部分はハンマーとドリーを使って板金します。

 

CIMG1234

バックパネルインナーパネルにも凹みがあるので、スタッド溶接機を使って、ワッシャーを溶着して、元の形になるまで引き出します。

CIMG1239

ワッシャーを溶着した鉄板をサンドペーパーで削って綺麗にして、カーボンファイバーパテを塗布して、サンドペーパーで削って元の形に成形します。

CIMG1240

板金した、リヤゲートの裏面も同じ作業をします。

CIMG1249

ファイバーパテで成形した部分の細かい凸凹が残っているので、ポリエステルパテを塗布して、サンドペーパーで削って仕上げます。

CIMG1250

裏面も同じ作業をします。

CIMG1251

バックパネルも同じ作業をします。

CIMG1281

CIMG1289

CIMG1286

CIMG1288

パテで成形した部分にカラーサフェーサーという下塗り塗装します。

CIMG1316

CIMG1325

バックパネルインナーパネルを専用の紙で、マスキングして、カラーベースを塗装します。(※表面とちがって、グレーと茶色のグラデーションになってます。

CIMG1317

新品のリヤバンパーです。グレーのサフェーサーが塗装してあります。

CIMG1313

CIMG1314

CIMG1315

サフェーサーを塗装した部分をサンドペーパーで削って面出しして、隣接部分を細かいサンドペーパーで足付けして、専用の紙と、ビニールでマスキングします。

CIMG1326

CIMG1321

CIMG1324

CIMG1322

ボディーに合わせて調色して、ブースの中でカラーベース及びクリヤーコートの塗装をします。

CIMG1433

CIMG1435

CIMG1434

リヤバンパーを新品に取替て右テールランプを取り付けて、リヤゲートとバックパネルの付属品を取り付けて、塗装箇所を磨いて、リヤナンバープレートを八王子軽自動車検査協会で再交付してもらって、洗車点検して完成です。修理期間4日間。

このたびカーテック山崎にマツダスクラムの板金塗装をご依頼くださり、誠にありがとうございました。

修理金額174950円(部品代35430円/作業工賃139520円)


こちらも合わせてお読みください


ピックアップ

最近の投稿

カテゴリー

メタ情報

サイト内検索

.
株式会社 カーテック山崎
八王子市 大和田町
TEL042-642-1660

24時間・年中無休で電話受付中
まずはお電話下さい。
.

ご連絡、お待ちしています(^^)/
.

東京都八王子市大和田町5-6-4
TEL042-642-1660


.


このページのTOPへ