東京都八王子市の板金塗装キズへこみ事故車の修理【実績20000台】株式会社 カーテック山崎


八王子市 にお住いの、スズキスペーシア 板金塗装修理事例


CIMG1033

スーパーの駐車場で停車中にバックしてきたトラックに、左フロント部分をぶつけられたスペーシアの修理事例を紹介します。

CIMG1034

CIMG1036

★修理箇所

外見では、フロントバンパーとフロントグリルとフロントフフードと左フロントフェンダーに損傷があります。ある程度外板部品を外したところ、内板骨格や、ラジエーターやクーラーコンデンサーにも損傷があります。

★修理内容

今回、100%被害事故なので、相手の対物保険(任意保険)を使って、綺麗に修理して欲しいとオーナー様に頼まれて、お車をお預かりしました。フロントバンパー・フロントグリル・フロントフード・左フロントヘッドライト・左フロントフェンダー・を取替ます。左フロントフェンダーがぶつけられた衝撃で後退して左フロントドアの先端部に当たって曲がっているので、板金します。フロントエンドパネルが曲がっているので切開溶接して取替ます。左フロントサイドメンバーの先端部も曲がっているので修理します。ラジエーターとクーラーコンデンサーも曲がっているので取替ます。

CIMG1106

CIMG1105

簡易フレーム修正機を使って、フロントエンドパネルをアライニング(あらびき引き出し)します。

CIMG1107

クーラーガスを専用の回収機で抜き取り回収します。

CIMG1117

ラジエーターとクーラーコンデンサーを取り外します。エンジンルーム内の付属品も取り外します。

CIMG1120

簡易フレーム修正機を使って、左サイドメンバーの曲がりを、引き出し修理します。

CIMG1135

フロントエンドパネルを切開して、はずします。

CIMG1133

新品のエンドパネルです。

CIMG1140

新品のエンドパネルを内板色で、塗装します。

CIMG1162

フロントエンドパネルを元の寸法に借り付けして、スポット溶接機で本付け溶接します。

CIMG1177

フロントエンドパネルのスポット溶接した部フロントサイドメンバーの修理した部分にサフェーサーという下塗り塗装をします。

CIMG1178

CIMG1179

CIMG1180

フロントエンドパネルを新車時のようなグラデーション塗装します。

CIMG1203

左フロントドアの曲がりをハンマーとドリーで元の形に板金して、サンドペーパーで塗膜を削ります。

CIMG1205

ポリエステルパテを塗布します。

CIMG1221

ポリエステルパテをサンドペーパーで削って元の形に仕上げます。

CIMG1217

ラジエターとクーラーコンデンサーとエンジンルーム内の付属品をとりつけます。

CIMG1218

新品のボンネットと右左ヘッドライトと右左フロントフェンダーを取り付けて立て付け調整します。

CIMG1256

パテを削って仕上げた部分にカラーサフェーサーという下塗り塗装します。

CIMG1244

CIMG1245

新品のボンネットのヘミング部分にシーリングします。

CIMG1248

CIMG1252

ボンネットの裏面を新車のようなグラデーション塗装します。

CIMG1277

CIMG1276

CIMG1275

ボディーに合わせて調色して、ブースの中でカラーベース及びクリヤーコートの塗装をします。

CIMG1330

フロントヘッドライトを取替たので、ヘッドライトテスターで焦点調整します。

CIMG1351

新品パネルを組み付けて、立て付け調整して、LLCとクーラーガスを充填してライトの焦点調整をして、ロードテストをして、洗車点検して完成です。修理期間10日間。

このたびカーテック山崎にスズキスペーシアの板金塗装をご依頼くださり、誠にありがとうございました。

修理金額508100円(部品代331200円/作業工賃176900円)


こちらも合わせてお読みください


ピックアップ

最近の投稿

カテゴリー

メタ情報

サイト内検索

.
株式会社 カーテック山崎
八王子市 大和田町
TEL042-642-1660

24時間・年中無休で電話受付中
まずはお電話下さい。
.

ご連絡、お待ちしています(^^)/
.

東京都八王子市大和田町5-6-4
TEL042-642-1660


.


このページのTOPへ